SNSまとめ読み | ソシャプラ!

はじめしゃちょー

はじめしゃちょーの動画、YouTube、Twitter、インスタをまとめて閲覧することができます。

概要 YouTube Twitter インスタ

はじめしゃちょーのプロフィール

はじめしゃちょー出典: YouTubeはじめしゃちょーは日本のユーチューバーで2020年7月時点でチャンネル登録者が一番多い。本名は江田元。身長は185㎝。富山県砺波市出身。高岡西高校、静岡大学人文学部卒業。誕生日は2月14日のバレンタインデー。血液型はAB型。UUUM所属。本名の「元」という名前は”元気でいて欲しい”という思いから名付けられた。はじめしゃちょーの名前の由来は、元々自分たちの会社を作りたかったということから始まり、その時は「はじめ社長」という表記だったからである。高身長であり、ガリガリであることからしばしばファンの間で”もやし”と呼ばれている。好きなアニメは「PSYCHO-PASS」。父、母、弟、祖母、祖父の六人家族で母親ははじめしゃちょーのYouTubeチャンネルをかかさずチェックしている。2017年2月に有料ファンサイトである「はじメーノ」を開設。


はじめしゃちょーのSNSについて

はじめしゃちょーはYouTube、Twitter、インスタのSNSを運用している。特にYouTubeに力を注いでおり、メインチャンネルの「はじめしゃちょー」とサブチャンネルの「はじめしゃちょーの畑」「はじめしゃちょー2」を開設・運営している。メインチャンネルの「はじめしゃちょー」では実験・ドッキリ・質問への回答・商品紹介などジャンルにかかわらず様々な動画を投稿している。サブチャンネルの「はじめしゃちょーの畑」「はじめしゃちょー2」では日常の小ネタ・ゲーム実況・趣味の遊戯王カード・企業とのタイアップ動画などを中心に取り扱っている。一人称は「おいら」、「ぼく(僕)」、「おれ(俺)」、「私(わたくし)」を場合によって使い分けている。静岡大学在学中の春休みに友人とYouTubeへの動画投稿を始めたのがきっかけである。また思い切った動画を投稿するようになったのは、しつけが厳しく遊びが抑圧されることが多い家庭に育った反動だと述べている。2016年3月にYouTubeチャンネルの登録者数が日本一を達成した。自身の影響力を活かして大人数参加型の企画を行うことも多く、2015年には横浜市金沢区が行ったイベントにて740名の参加者を募集し、だるまさんがころんだの最大参加人数ギネス世界記録を更新した。


はじめしゃちょーのiPhone壁紙・待ち受け


はじめしゃちょーのAndroid壁紙・待ち受け


はじめしゃちょー関連のニュース

ご意見・ご感想を投稿ください。

コメントを投稿する