SNSまとめ読み | ソシャプラ!

カジサック

カジサックの動画、YouTubeチャンネル、Twitter、インスタをまとめて閲覧することができます。

概要 YouTube Twitter インスタ

カジサックについて

カジサック出典: Pinterestカジサックはキングコング 梶原雄太のYouTubeを中心としたSNS上で活動する上での名前。元々「はねるのトびら」の本人曰くめちゃくちゃ滑ったコントで演じたキャラクターの名前が由来で頭に白いタオルを巻き、上下赤ジャージ、胸にカジサックという名札をつけた格好がトレードマーク。ユーチューバーになったきっかけとしてイベントで共演した大物YouTuberの水溜りボンドフィッシャーズの若者人気の凄まじさに衝撃を受けたこと、雛壇中心の芸能活動に芸人として限界を感じ新たな挑戦を求めていたこと等を理由として挙げている。またユーチューバーになるにあたって1年準備期間として費やし、ラファエル、ヒカル、へきトラハウスからアドバイスを受けている。梶原雄太とは別の人格であくまでも新人ユーチューバーの立ち位置なのでトーク企画などでは先輩後輩問わず芸人から「やりにくい」といわれることがしばしばある。


梶原雄太のプロフィール

梶原雄太はお笑いタレント、YouTuber。漫才コンビ・キングコングのボケ担当。相方は西野亮廣。吉本興業所属。大阪府大阪市都島区出身、太成高等学校(現太成学院大学高等学校)卒業。生年月日は1980年8月7日。身長163cm、体重48kg、血液型B型。5児の父親。特技はドラム、ダンス。2006年、SEDAなどの読者モデルだった園田未来子と再婚。


カジサックのSNSについて

カジサックはYouTube、インスタ、TwitterのSNSを運用している。特にYouTubeに力を入れておりメインチャンネルの「カジサック KAJISAC」とサブチャンネルの「カジサックの小部屋」を開設しており、2019年7月にYouTubeのチャンネル登録者数100万人達成した。また漫才コンビ・キングコングのYouTubeチャンネル「毎週キングコング 」では梶原雄太として登場し、コンビの相方西野亮廣とトークを繰り広げている。「カジサック KAJISAC」のYouTubeのチャンネルではカジサックが色んな人から学ぶ、聞くと言うのをコンセプトに掲げており、事務所の壁も超えた人気芸人とのトーク企画やYouTuberとのコラボ動画、各種挑戦動画、家族総出演(通称、ファミサック)の家族動画、KAJISAC HOUSE等々、多種多様な動画を投稿している。中でも有名人とのコラボや家族のサプライズ誕生日の動画は群を抜いて再生数の多い動画になっている。サブチャンネル「カジサックの小部屋」ではお蔵入り動画やメインで投稿するほどでもない動画などを投稿している。単独もしくは少数で制作するYouTuberが多い中、カジサックのYouTubeチャンネルは「チームカジサック」と呼ばれるチーム制で制作され、多くのスタッフが携わっている。動画にはチームカジサックのメンバー、ファミサックの嫁のヨメサック(梶原未来子)、子供のコサック(梶原冬詩、梶原叶渚、梶原寅次郎、梶原千鈴、梶原羽留)、兄のアニサック(梶原シュンスケ)、甥のオイサック(梶原ソウタロウ)、そしてインパルスの堤下敦、NON STYLEの石田明などが度々登場する。またスペシャルゲストとしてナインティナインの岡村隆史、矢部浩之や南海キャンディーズの山里亮太、ピン芸人の陣内智則などが登場することもある。


カジサック PC用壁紙


カジサック iPhone用壁紙


カジサック Android用壁紙


カジサック関連のニュース


カジサック 公式サイト&SNS(外部リンク)

YouTube Twitter インスタ

ご意見・ご感想を投稿ください。

コメントを投稿する